Top News

2023.01.26

清里ブランディングvol.1

2022.04.28

モノコムサ「キッズレイン アイテム」

Magazine

物欲の秋ですね。

2011.09.27

皆様、先週の台風は大丈夫でしたか??
私の地元は、大木は倒れたり、歩道には松ぼっくりがゴロゴロ落ちているは、銀杏はつぶれて匂うはで、危険な道と化されてました。。


台風がすぎたらスッカリ秋。
寒がりな私としては、既に長袖2枚着て外出しています。
気温32度→25度の差は、激しすぎます。
このままでは、冬になったら5枚ぐらい服着てそうです。


そんなこんなで、身体が寒くなる前に懐だけでも温かくということで、
財布を新調しました。
roll_a.jpg

そう。伊勢丹のイベントでも並べていた、中野シロウ氏のブランド
「ROLLIKING」の財布です。
1940年代から1960年代のレザージャケットを解体して製作されたウォレット。
デッドストック(クラウン製)ジッパーも施されております。

奥深い、説明はウエアハウスさんのブログへ・・・・(また!)
素人があーだ、こーだ話すよりは、とってもとっても為になるので、
ぜひ覗いてください。


私がゲットしたのは、G1フライトジャケットのウォレット。
ラベル部分も使用されてます(なんとなく嬉しい)
roll_b.jpg


もともと、財布は「茶色」と決めている私。尚且つ、女子っぽいのは照れてしまうので、以前の財布もゴッツイ感じでした。(下の物です)
roll_c.jpg


3年以上使用していたのだけど、一向に革がやわらかくなりませんでした。
お気に入りではありましたが、見た目のわりにはカードがそんなに入らない
のと、10円しか入ってなくてもちょっと重いっていう(笑)
ボロボロだし、「カードいっぱい入る長財布欲しい」という時に、出会ったってわけです。


元がヴィンテージジャケットの一部を使用している為、革が柔らかく使いやすいので、とってもいい具合。ポケットもたくさんあって、「求めていたものがココに!」と、ホクホクして使用しています。


が。心はホクホクしてますが、お財布の中身は寂しい。。。
「BANK ROBBER」の名に相応しくお金がジャンジャン入るお財布になれば、
と切実に願うばかりです。


6月に自分へのご褒美に購入して、この9月に金運アップの願いを込めて新調しました。あはは。。おそー。


それでは今日はこのへんで。
とっても、私的な内容になってしまってごめんなさい。


文:mpS ハム


※「ROLLICKING」のアイテムは、ナノユニバースライブラリー東京さんで
  お取り扱いしていますよ!

ページトップへ戻る